You are here:  / 〇●美容塾●○ 美容と健康 / 入浴でウエストにくびれが!?入浴の大切さ<2>

入浴でウエストにくびれが!?入浴の大切さ<2>

LINEで送る
Pocket

ストレス解消!お湯の温度と入浴時間 心身ともに休息させてリラックスしたい時は、ぬるめのお風呂がGOOD! 38度~40度に20分~40分が適しています。 体を緊張からときほぐしてリラックスさせてくれます。 長時間浸かる方は、心臓への負担を軽くする為にも半身浴をおすすめします。 シャキッとしたい時は、熱めのお風呂がGOOD! 42度以上の熱いお湯が適しています。 しかし、心臓の鼓動が高まり、血の巡りが活発になり、身体が活動的になるので、寝る直前には適していないので気をつけてください。 入浴   入浴でウエストにくびれが!? 個人差はありますがウエストが3~5センチ位ダウンします! WHY? 入浴をすることで人間は水圧を受ける為、ウエスト細くなります。 更に、水圧により下半身にたまった血液が押し戻され、心臓の働きを活発にし、血液循環促進します。そして、腹部にかかる水圧が横隔膜を押し上げ、肺の容量を減少させるため、空気を補うために呼吸の回数が増え心肺機能が高まり基礎代謝量もUPします。   ~心肺機能が高まると~ スポーツ時などのパフォーマンスを最大限に発揮。 血圧減少心臓疾患のリスクも低減。基礎代謝力UPし、痩せやすい体へ。 ダイエット   ▶ヒートショックプロテイン(HSP)を増やそう! なんと、入浴でHSPを自分で増やすことができます! その入浴方法とポイントは・・・ ▶夏でも入浴すると良いこと尽くし ▶おすすめの重炭酸入浴   ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ご予約・お問合せはこちら ▶キャンセル待ちのご予約はこちら hotpepperからのご予約はこちら    
LINEで送る
Pocket