You are here:  / ♡Beauty 時々 Cooking♡ / プティ・フール・セックに挑戦♡

プティ・フール・セックに挑戦♡

LINEで送る
Pocket

バレンタインに向けて

プティ・フール・セック♡

今週は、来店いただいたお客様に、

フターティと一緒にチョコをお出ししていました。

13日と14日は、特別に手作りをプレゼントします(^-^)

 

フランス語で、

プティ・フール・セックとは?

プティ・・・ひとくち

フール・・・焼き

セック・・・お菓子

洋菓子の中で、クッキー、ビスケット、サブレなどの乾いた小さなお菓子を、プティ・フール・セックと呼びます。クッキーは、アメリカ。ビスケットは、イギリス。サブレは、フランス。それぞれ、明確な区分はないようです。

 

ブリゼ生地にチャレンジ!

ブリゼとは?

フランス語で、パート・ブリゼと言います。

パートは「生地」、ブリゼは「壊された・砕かれた」と言う意味で、甘みがなく、パイ生地に似た塩味の生地です。甘みが無いため、キッシュなどの料理にも使えます♪

 

サブラージュにも挑戦!

生地作りの一環で、小麦粉とバター手ですり合わせ、細かい粒子状にする作業です。手で生地をすくって手の平でふんわりとすり合わせながら落とします。繰り返す事で、ふんわりとした粉チーズのような状態になります。ここをしっかりしないとサクサク感は生まれず、グルテンが発生され焼いた後、縮む原因に(゚д゚)!そして、グルテンは、ダイエットには大敵ですから・・・。グルテンフリーについて

サブラージュは、砂遊びをする感覚で楽しくできました♡

 

さて、焼き上がりは?

 

お味はシンプルに!

リーフパイには、グラニュー糖♪

スティックパイには、チョコをちょこっと♪

余った生地を、チーズパイにしました♪

楽しく、美味しくできました( *´艸`)

14日をお楽しみに♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ご予約・お問合せはこちら

▶キャンセル待ちのご予約はこちら

hotpepperからのご予約はこちら

 

LINEで送る
Pocket